So-net無料ブログ作成

CUT [映画]


CUT [DVD]

CUT [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD



え〜と、始めに言っておきます。
西島秀俊さんのファンです。もう、結構長いです。
彼が2004年の『大奥』テレビドラマに出ていた頃からで、
昨年末のTBSドラマ『ダブルフェイス』で、思い出した様に火がつき、
今年の大河ドラマに至っては、
お兄ちゃん覚馬さんの出番を見るためにだけ、録画してたりします。

そんな、ひいき目をなしにしても、この映画は、面白かった。
2011年の作品で、イラン人アミール・ナデリ監督の作品。
ヴェネチア国際映画祭や、釜山国債映画祭にも出品された映画です。
西島さんのキャリアの分岐点にもなりました。

とにかく、変な映画で、例えようもありません。
でも、案外、すっきりする様な、なかなか良い、終わり方をします。

暴力的。。。でもあるのですが、不思議な映画です。
日本の映画にはない、タッチで、なるほどなあと思いました。

西島さん演じる主人公の気持ちが、私には痛いほど、伝わりました。
何故、彼が、殴られ続けたのか。
理由は明確で、シンプル。
自分を大切に思ってくれた人のためなんですよね。
主人公は相当の、マゾヒストで、自分に酔いつぶれている。
そんな、変わった役柄を、ごくごく自然に演じている西島秀俊という役者。
こんな人って、いるかもなあ〜なんて、
思わずにはいられない気持ちがしてくるから、不思議です。
非現実が、日常になる。
不思議な体験をしました。

心に余裕のある時、ちょっと、見てみて頂きたいなと思いました。
面白いほど、余韻の残る、映画です。
そして、私は、そんな余韻の残る映画が好きです。
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 3

きよたん

なるほど観てみたい映画です
最近映画を観ていません
qoooさんの映画評で観たくなりました。


by きよたん (2013-10-03 23:32) 

てぷこだん

西島さん、男から見てもカッコイイと思いますよ。
最近では彼出演のストロベリーナイトのドラマは観てました。
彼の第一印象は、テレビのインタビューで変わった口癖があることを発見したことですかね^^
話をふられると、しゃべる前に「あ、はい」って言うんですよ。
これホントです。 今はどうなんだろ???^^

by てぷこだん (2013-10-04 12:44) 

qooo

>きよたんさん。
とにかく、変わった映画だなあ〜というのが、
本音なんですが、ラストはさほど、悪くないので、
ご安心下さい。ひょっとしたら好き嫌いがあるので、
万人受けはしないかもしれないんですが、そんな映画も、
たまに見たくなるときがありますよね??

>てぷこだんさん。
ストロベリーナイト、実は見ていなくって。
DVD借りてみます〜。
口癖、そんなものが!!!これも、チェックです〜。

実は西島さんは、同学年でいらっしゃる上に、
同じ市内の大学へ通ってらしたということで、
勝手にものすごく、親近感を感じてるんですよ〜。
横浜駅で、すれ違った事がきっとある!!!そんな、
気がしている今日この頃。ファンの妄想って恐ろしいですよね〜。
by qooo (2013-10-04 20:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。