So-net無料ブログ作成

The Rules of WORK [読書]


できる人の仕事のしかた

できる人の仕事のしかた

  • 作者: リチャード・テンプラー
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2012/12/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



読むべき本です。
ただし、amazonのレビューで書かれていらっしゃる方もいる通りで、
絶対に、周囲の人に、この本を愛読している事を知られてはいけませんっ!!!

全世界40カ国以上で翻訳されている本です。
とにかく、私がいいなと思ったのは、
内容がスマートで控えめで、実践しやすいんですよ。リアルに。

大抵、この手のビジネス書的な本って、
人より抜きん出るべし、蹴落とすべし、他者は利用すべし。。。
みたいな、シビアな内容が書かれていたりして、
『ここまで、ドライに割り切れないよ〜』と
思ったりするもんなのですが、
この本には、真逆の法則
『いい人であれ!』と、書かれているんです。

基本は、いい人である事
そして、とにもかくにも、最高の仕事をする事
この、2点につきるわけなんです。

もちろん、細かい約束事はあります。
人を悪く言わない(=そんな無駄口や社内政治は、仕事とは言わない)
無能な上司であっても悪く言わない(=どこかで自分にかえってくるだろうから)
彼ら(=上層部)の立場になって物事を考える。
仲間意識からくる、愚痴などは、決して言わない。
などなど。

仕事をする上での人間関係は、
この1冊で、す〜っと、改善される様に思いました。
細やかな視点で、ごくごく、普通の働く人々の視点に立って、
書かれていますので、明日からすぐにも実践できる。

職場の人間関係に悩む方には、
本当にお勧め致します。



会社は仲良しクラブではありませんが、
あえて、波風をたてる必要もありませんものね。
そして、職場の人と必要以上に、親しくなりすぎたり、
プライベートを見せすぎる事も、禁物ですね。

つかず離れず。上手く、バランスをとって、
快適にいきましょ〜!!!


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 3

這い上がるママ

お久しぶりです。いい仕事・・・したいですね!またいっぱい勉強もしたい。早く本が読めるようになりたいな。またよろしく!
by 這い上がるママ (2013-10-10 06:27) 

きよたん

人間関係が仕事の大部分占めるかもしれません
深入りもいけないしね 仲良くするのが好きなら
ランチや飲み会にも一緒に行きます
人の悪口は御法度です。(上司のことはいったりするかなあ)
そんな仲間とは辞めた今でも交流があります。
私よりずっと若い人も含めて大人の女子会をしています。
by きよたん (2013-10-10 09:53) 

qooo

>這い上がるママさん。
この本。。。というか、これは、写真集みたいで、
非常に、具体的なんで、分かりやすいです。
プレゼンや自己表現の方法って、改めて学ぶ事がないので、
新鮮でした。いつか、ママさんのお役に立つ日がきますように。

>きよたんさん。
人間関係。。。それにつきますねえ。
中立の立場にたつ事が、思いのほか難しくて、
バランスをとるのに、精一杯です。
色々な、書物を読みあさって研究してます。
大人の女子会、いいですね〜。
by qooo (2013-10-16 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。